t-nero's diary

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t-nero’s diary

BABYMETALについてやその他興味があることなどを書いていきます。

BABYMETAL〜BABYMETALで心理学PART11(個性が現れる反省の仕方)〜

f:id:t-nero:20161010234433j:plain

私は、 BABYMETALが大好きな普通の大学生なんですが、最近少しだけハマっていることがあります。

それは「心理学」です。

と言っても軽く本を読む程度であって、専門的知識は全くありません。笑笑

ただ興味を持っているというだけです。

 

そもそも「心理学」を軽く説明すると、心と行動の学問です。

まぁ、よく世間一般では、「心身一体」と言われるように心と体は常につながっていて、心で感じたことが行動にも表れるといったところでしょうか。

 

無理やりBABYMETALにつなげていくと思いますがそこは悪しからず・・・

 

 

そんな「心理学」BABYMETALと関連させて何か面白い発見がないかなぁということで記事にしてみようと思います。

 

個性が現れる反省の仕方

原因の帰属

皆さんが何か行動を起こし、その行動が結果的に成功したのか、失敗したのかどちらかになった場合はもちろんあると思います。

自分が自分の頭で思考し、それを行動に起こして、結果が出る。

これは当たり前のことですが、皆さんは結果が出た後どのような行動を選択しますか?

 

その結果を「どうしようもないこと」と考えて行動していますか?

その結果を「どうにかなったこと」と考えて行動していますか?

また、

その結果を「自分の責任だ」と思っていますか?

その結果を「自分の責任ではない」と思っていますか?

 

自分の起こした行動に伴う結果に対し、その原因をどこに求めるのか

この考え方ひとつで人は大きく成長する事ができます。

 

何事においても「成功する人」というのは、

 

失敗の原因は自分にあり

その結果に対してはどうにかなった事

 

と考える傾向にある事が分かっています。

 

「自分の努力次第でどうにかできるもの!!」と考える事ができるのが大きな理由になります。

 

このように、

行動の結果に対して原因が何であるか考えることを「原因の帰属」

と言います。

 

「原因帰属のマトリックス

①どうにかなるもの

②どうしようもないこと

③自分を責める

④自分の責任ではない

の4つで分ける事ができます。

 

①+③(もっと自分が頑張っていれば!)

意欲に満ち溢れているため、常に努力しようと試みる。

 

①+④(今回は運が悪かったんだ)

物事を楽観的に考えるため、向上心もないがストレスも少ない。

 

②+③(向いてない仕事だからしょうがない)

自分に原因があるとは思っていながら、最初から諦めている。

 

②+④(初めから無茶な話だったんだ)

自分ではどうしようもない事だと考えるため、挑戦の気概に欠ける。

 

反省の仕方でBABYMETAL

SU-METAL    YUI-METAL    MOA-METAL  ツネ様

 

「よ〜し、今日のコンサート頑張るぞ!!」

「おーー!!」

「おーー!!」

ーーーコンサート中ーーー

「あ〜あ〜〜🎵」

「今日も絶好調だね!すぅちゃん」

「いい感じ〜」

「幾千ものぉ〜時をこ〜えて〜、生きつ〜づける・・・・・・」

「?????」

「?????」

「この体が〜滅びるまで〜🎵」

「😌」

「😌」

ーーーーーーーーーー

「今日も良かったね!!」

「楽しかったよ!大成功〜」

「はぁ〜😰」

「どうしたのすぅちゃん?」

「途中で歌詞忘れちゃった。ごめんなさい」

「なんでなんで〜?謝る事ないよすぅちゃん!今日もすごかったよ」

「でも〜、みんな楽しみにして見に来てくれているのに...」

「私がもっとしっかりしないと!!😠」

「その心がけが大事じゃぞ!お前たちはこれからもっともっと大きなことを成し遂げていくのだからな...」

 

最後に

反省することは次のステップへ移るための重要な過程です。

反省なくして成功なし!!

 

では、また👋

 

Twitter

twitter.com