t-nero's diary

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t-nero’s diary

BABYMETALについてやその他興味があることなどを書いていきます。

BABYMETAL〜伝説の歴史的コンサートとBABYMETALとしての新境地PART1〜

 

f:id:t-nero:20160921213047j:plain

 

上の写真を見てわかるように、この写真からでもすごいコンサートが行われた様子が伺われます。

照明の光の演出と観客のつけた光るコルセットのコントラストは激しく、熱狂的でそれでいて美しく、華々しいです。

 

BABYMETALとしての新境地〜

メタルを簡単に紹介すると、もともと1960年代後半からのハードロックが始まりだと言われているようです。

このハードロックというのは、激しいロックサウンドを超える激しさを持つジャンルです。

1970年代にはそのハードロックをさらに超える特異なジャンルというのが、皆さんご存知のヘヴィメタルです。

 

今までのメタルは、過去のメタルをさらに激しさの点で超えることによって新しいメタルとしてきました。

 

「メタル」について現在ファンでない方がよく言うのは、

・若いときにその激しく、ぶっ壊れた世界にどハマりするも年齢を重ねるにつれて「メタル」への熱が薄れていく

 

・海外では女性からの視点では、ダサい・うるさいという意見が多い

です。

 

先に述べたように、今までのメタルは、「過去のメタルをさらに激しさの点で超えることによって新しいメタルとしてきた。」という考え方が一般化され、メタルとしてこれが定義づけされてしまっている現状により、若者層にはメタル魂が根付いていません。

 

しかし、そんな「メタル」の世界観を、考え方を覆したのがBABYMETALではないでしょうか?

 

BABYMETALは、今まで辿ってきた「メタル」の軌跡から飛び出し、BABYMETALという新たなジャンルを見出すことによって「メタル」の新境地を作り出そうとしています。

 

ハードロック(激しいロックサウンドを激しさで超える音楽)

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

ヘヴィメタル(ハードロックを超える激しさを持つ特異な音楽)

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

 BABYMETALヘヴィメタルの激しさを残しつつ聴覚・感覚に加えて視覚を刺激する音楽)

 

新しい発想、斬新な発想が生まれる時は必ずと言っていいほど反対意見が出ます。

もちろんBABYMETALに関してもそれは言えるでしょう。

 

しかし、ネット上で見る意見の多くが「メタル」じゃないという意見です。

そう考えてしまうのは今までの「メタル」固定観念があるからではないでしょうか?

 

BABYMETALはあくまでもBABYMETALです。

 

「メタル界」では考えられない、ダンス、少女、ゴスロリ、そして光を駆使したライブ演出、これらを組み合わせることによってできる一つのジャンルがBABYMETALというジャンルなのです。

 

Twitter

twitter.com